投稿 2020-4-9

北川莉央 跳ばない暮らし

ジャンプすら出来ない運動音痴の北川莉央。

加入発表時に譜久村リーダーが危惧した、北川莉央の運動音痴は想像を遥かに超えていた。体育の実技の成績が学年最低だった北川は、ジャンプすら出来なかった。

15期教育係の加賀かえでぃが「愛の軍団」のダンス中にあれれ?北川…って感じで異変に気付いた。

ジャンプの仕方も分からないという北川に、ジャンプマシーン?石田あゆみんが筋肉の使い方から教えた。多分その夜眠れなかったのは石田の方では…。

信じ難い事実だが、あらゆる角度から検証して「ハロプロ絵日記」は一つの結論に達した。これだ!

北川は十五年間、跳ばない暮らしを送っていた。

モー娘15期の北川莉央は、跳ばない暮らしだったの絵、イラスト

上の絵のセリフ部分、翻訳しますと、
「莉央、ご飯ですよ」
「今行きます、お母さん。っるせ〜な、30分も前から2cmずつだけど、そっちへ向かってんだよ!」

こんな感じですかね。

ーーーーーーーー
北川のジャンプを真似る森戸知沙希の動画をご覧ください。
■動画
跳べない北川のマネをするちぃちゃん
何時間も探したけど、●まだ見つけられてない。ご免なさい、後で載っけます。

ああああ
ーーーーーーーー

特訓のお陰で何とかジャンプが出来るようになった北川だが、ラジオでの譜久村の言葉。


モーニング女学院【395時間目】
北川は2cm間隔で進むと笑うふくちゃん。

一応ジャンプが出来るようになった莉央ちゃんですが、不思議にもモー娘のダンスに付いて行ってます。「莉央ちゃんがダンスを出来るのは奇跡」と小田さくら先生も仰っておじゃる。

 

新規ページボタン 目次ページボタン