投稿 2019-12-19

令和 忠臣蔵
4 波浪の大改革

波浪17年夏、幕府は「波浪の大改革」に動き出した。

梁川奈々美 カントリー・ガールズ令和忠臣蔵の題字

このページは令和忠臣蔵の第四話です。
●第一話「波浪の廊下」はこちら


幕府の御触書に、閑我留の民は絶望した。

ついに歴史に名を残す「波浪の大改革」が始まった。それは想像を超える凄まじいものだった。ハロプロ新体制の名の下(もと)、我が藩の寺坂知沙衛門が猛夢寿藩へ・間(はざま)奈々次郎は汁素汁素藩・大石結は安寿流群に預けられ拘束された。大きな兵力削減で、閑我留はまさに風前の灯となった。

幕府の新兵養成所からは段原様が汁素汁素藩へ・川村様が安寿流群藩へ昇格。そして一岡様が領土を与えられ、なんと新しい藩の藩主と成られた。

稲葉・森戸・梁川・船木・小関 大改革の絵 イラスト

◆出演
大石梨沙助(りさのすけ)=山木梨沙
大高愛香(まなか)=稲葉愛香
寺坂知沙衛門=森戸知沙希
堀部舞兵衛=小関舞
間奈々次郎(はざま)=梁川奈々美
大石結=船木結

幕府の強大な権力と陰謀を現したような暗雲が桃池城を覆った。「結局、幕府には抗(あらが)えねえべさ」「あんたが猛夢寿、猛夢寿って言ってたからぁ〜」「おめえも赤子金属がどうのこうの!」「それ言うなら、べびいめたるだべぇ?」「も〜主君の仇討ちでしか晴れることは無いなぁ〜」「どうか一矢を報いてくだせぇ、お侍様」

絶望の淵…


カントリー・ガールズ / VIVA!!薔薇色の人生
2016/11/27
作詞/児玉雨子 作曲・編曲/加藤裕介
ど〜して、こんなに素晴らしいアイドルグループが…。


カントリー・ガールズ 『弱気女子退部届』
2019/02/25
作詞/児玉雨子 作曲・編曲/加藤裕介

カントリー・ガールズの忠臣蔵
第5話「さらば、桃池城」に続くにゃん

『弱気女子退部届』は実質ななみんの卒業ソングですかね。良い動画いっぱいで迷いに迷って選んだ一つ。メンバーの様々なシーンが散りばめられていたので。

●NEW ・ ●ALL