投稿 2019-11-10

中西香菜「泣かないで、まーちゃん」

14才かななんは、同じ寮に住む12才まーちゃんをゴリラの真似で慰めた…かも知れない。

2011年9月にモー娘10期メンバーとして加入した佐藤優樹(まさき)は、12才の小学生でした。北海道出身の佐藤まーちゃんは親元を離れ、会社所有の寮代わりのマンションの一室に独りで住む事になります。

当時同じマンションには先輩の9期、生田衣梨奈(14才・福岡)・鞘師里保(13才・広島)が居ました。そして佐藤と同時期にスマイレージ2期として加入した中西香菜(14才・大阪)。

佐藤同様に中西もまた、芸能経験の一切無い一般応募からの加入。佐藤の立場が手に取るように分かっていた、優しい中西は佐藤を気遣ったはずです。

佐藤優樹を慰める中西香菜の絵、イラスト

にゃんこのぬいぐるみを背負った佐藤まーちゃんが「おうちに帰りたい」と涙した事が有ったかどうかは分りません。それを慰めようと中西かななんが「まーちゃん、ゴホゴホ」と笑かしたかどうかも知りません。当ブログ得意のただの妄想です。

でも、当時自分自身がアイドル活動最大の苦境に立たされていたはずのかななんは、間違いなくまーちゃんを慰め励まし続けたはずです。

中西香菜の抱負

かななんの抱負。「歌やダンスのスキルを磨きたい!!」の下に「優しくなりたい!」と有ります。いやもう充分優し過ぎるかと…。まーちゃんを笑かしたかななんが、当時の苦境で今度はあなたを笑かしてくれます。『中西香菜「申し訳なくて」』ぜひご覧くださいませ。

2019年ひなフェス中西香菜と佐藤優樹

2019年のひなフェスの動画アレッ?って。毎年の入場シーンで「仲良しさん」が分るんだぁ。中西かななんと佐藤まーちゃん?え、何で…と始まって、余り詳しくない私はいろいろ調べて加入当時の二人の寮のエピソードに辿り着いたぁ。

●●
●●

最後のひなフェスで「ビヨ〜ンズ」とか訳の分からん事言ってかななんを笑かしたのは、まーちゃんの恩返し?かな。
春のこの時点で、かななんは卒業を決めてたのかなぁ?「え〜!まさ、聞いてないよ!かなな〜ん」「だって、まーちゃん。……だもん」とか。うふふっ

●NEW ・ ●ALL